どうやってコードを覚えるの?

 コードと言われて頭を抱えているあなたに・・・とりあえずルート音を弾く事には慣れたけど、単調でつまらない。一気に覚えられないし・・・。ではジャズ、ロックをやっている皆さんはどうやってコードを覚えたのでしょうか・・?皆さん人それぞれで、私自身もどうやって覚えたのか忘れかけていましたが、私がどうやって覚えたのか、どうやって覚えるのがいいのかお話しします。

 私はざっくり、ひたすらコードを4度圏(4度進行)で弾き続けて頭に叩き込みました。そしてディミニッシュやオーギュメントはのぞき以下の種類のコードだけを最初に頭と体に染み込ませました。なぜ4度圏なのかは追々お話ししますが、コードを覚えるのと同時に4度進行を覚えてしまうのは一石二鳥であり今後の練習がスムーズになるので、重要です。

メジャートライアッド(長三和音)

マイナートライアッド(短三和音)

メジャーセブンスコード

マイナーセブンスコード

ドミナントセブンスコード

 ひとまずこれをざっくり覚えて、ディミニッシュやオーギュメントは曲の中で出て来たときにその都度覚えていき、ステップアップした際にディミニッシュを深めていくと面白いです。調とは長調、短調の基づく音階に含まれるもので12調あり、ジャズの世界では12keyと言ったりします。(調という言葉の定義自体は曖昧です)初心者が覚えるべきコードが、12×5なので60個のコードを覚えることになります。その気になれば一週間で覚えられるので大丈夫です。何よりも重要なのは、目標でありゴール地点でありモチベーションもやる気もそこから発生します。程よく適当に、程よく真面目に肩の力を抜いて楽しみましょう。コードを覚えた後の世界は音楽がより面白くなります♡

Posted by:河地 里咲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です